スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年最後の今週のうらたん情報 更新完了しました 

先日の大雨のおかげで魚の活性は↑

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。

昨日更新予定だった〝今週のうらたん情報〟大幅に更新が遅れました事をここにお詫び申し上げます。

本日19:00〝今週のうらたん情報〟更新終了しました。話によるとうらたん管理人さんはこの時期解禁になる鹿狩りに出かけてしまうので週によっては更新が遅れる事があるそうです。
猟は単独で行うと事故が伴う危険性がグンと増す、だから猟の仲間が同行する、同行する仲間にもスケジュールがある、スケジュールによっては更新日と重なってしまう、と。素性の良い釣り師が水を恐れず侮らないように素性の良いハンターは山を恐れず侮らないものです。更新が遅れた時は『あ、鹿を獲りに行ってるな』と思ってまず間違いないでしょう(今回に関しては私・ウラ漁師がうらたん釣行に行っていたからなんですけどね)。

[PR] ホテルリステル猪苗代

で、管理人さんの父上というのが職業猟師でして「最近では鹿が売れない」と嘆いておりました。そこで私がふと思ったのが〝輪切りにしてアクセサリーにすれば売れんじゃない?〟…輪切りにしてルーターで1ヶ所穴を開けて紐を通せば携帯ストラップ・止め具をつければキーホルダー、産地直売で¥500ならチョロッとくらいは売れるんじゃない?と思ったのです。
さすがに鹿肉を売るとなるとそれなりに通販の体制を整えなければならず大変な話ですが(食品衛生法による資格は既に取得しているそうです)、昔から山のお守りとして使用されてきた鹿角ならカウンターに置いて売れると思うんですが…どうでしょ?ついでに言えば鹿の角は犬の歯磨きに噛ませると良いですし、学校の標本として頭蓋骨も売れそうだし…結構捨てるところがないと思うのですが。

というわけで興味のある方は受付の管理人さんにお尋ねください。





スポンサーサイト

今週のうらたん情報(本年最後) 更新が遅れます 

更新遅れます 理由は私(ウラ漁師)がうらたんに釣りをしにいってきたため

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。

さて昨日28日は更新の日でしたが、管理人さんの狩猟(管理人さんはハンターでもある)と私・ウラ漁師が〝竿納め〟釣行にうらたんざわ渓流釣場に行っていたため更新が遅れます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、29日午後8:00までに最新情報UPを完了いたしますことをご了承ください。

[PR] 機種変更 古いケータイ 捨てる もったいない→売ってお金にする(^^)

うらたんざわ渓流釣場の年末年始営業について:
※年末年始も休まず営業いたします。皆様のご来場を心からお待ち申し上げております。(うらたん管理人からの口上メッセージ)

なお12月28日分釣行記は 私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟で公開しております(12月29日6:30更新)。





今週のうらたん情報 更新いたしました! 

ようやく“冬”の景色になってきました

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。

昨日更新予定だった〝今週のうらたん情報〟大幅に更新が遅れました事をここにお詫び申し上げます。

さて昨日はうらたん管理人さんからのメールが大幅に遅れ、さらに我が家のネット回線でIPアドレスが取得できない異常事態に…結局モデムが昇天してしまった事が原因だったわけですが、12時間以内に交換に来てくれたのでナントカ復旧。その影響でサーバーに溜まったメール送信が大量に乱入というこれまた異常事態。結局予定通りに送られていてもこちらの都合で遅れていたという2重のトラブルに見舞われました。

[PR] ホテルリステル猪苗代

現在プロバイダ側の早急な対応でモデムを新品に交換してもらえたので完全復旧しております。毎週更新をチェックされている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。

さてそろそろ正月用のヤマメを揃えなければ…ということでそろそろうらたんに行かなければいけないのですが、どういうわけかどうでも良いような仕事が散在していてなかなか…ちょっくら行ってこなければいけないんですけどね。

まずはHP更新のお知らせでした。





HP 10,000HIT が少しずつ現実に近づいて…ひとり企画会議(中間発表) 

試作ロッドから立ち上げたCGです…スレッドはキャンディ・アップル・レッドがベースになる予定です

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟のカウンターが19日3:30現在で6983HITを指しています…比較的人気の薄いフライフィッシングをメインにやってきた2006年でしたが、それにしてはいい成績叩き出してるでしょ?と身勝手な感想なんかを持ちつつ今週は河口湖か本栖湖にニジマスを釣りに行く予定なので、この釣行記をUPしたらまたHIT数が伸びる、と。いつもの事なんです、釣行記を書くとHIT数がグンと伸びるというのが。場所が本栖湖や河口湖なんて人気のフィールドともなるといつまでも見てくれる…アーカイブスでも常に河口湖や桂川は引っ張り出されてます。中には関西の桂川と間違えてたどり着いている人もちらほら…あっちの桂川でイワナは釣れない。

さて10.000HIT記念企画では〝竿を売ろう〟と考えているわけで前回は設計図(というより簡単なイメージイラスト)を紹介しましたが、便利な時代になったもので、簡単なCGくらいチョチョイのチョイでできてしまうんですね。そこで今回特別価格で提供するロッドを紹介していきましょう。

[PR] 格安航空券なら割チケ.JP


上のCGは今年私がハマッたボッサボサの菅野川釣行で得た体験から〝ありそうでなかった〟5ft台のブッシュ専用ロッドです。実際の仕上がりもこんな感じになりますが、グラスのワン・ハーフというのが軽で釣りにいく人にも嬉しい仕舞寸法になるのでワン・ハーフを採用しました。
というのもワン・ハーフだとショート・ロッドではワン・ピースに近いダイレクト感があるからサカナをかけてもハラハラ・ドキドキがたまんないんですね♪で、よくこの手のロッドだと鉄ッチンかルビーのストリッピング・ガイドをつけたがりますが、私の場合敢えてそれはやらずチタンフレームSiCガイドを採用する、と。そっちのほうがコストが抑えられてよく飛ぶんです。

なおペナウンペとはアイヌ語で〝上流の者〟すなわち源流で釣りをする釣行者や源流のイワナ・ヤマメをイメージしています。

一般渓流用の普通のロッドを作ってもいいのですが(実際作る用意だけはしています)、今回は少し癖のあるラインナップになりました。興味のある方は[ウラ話]も読んでね。




続きを読む

今週のうらたん情報 更新しました。 

今日明日の雨で水量も多くなるでしょうか…

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。
今月に入ってようやく〝冬かなぁ〟〝冬だなぁ〟なんて感じる日が多くなってきたようです。管理人さんに言わせると〝1ヶ月季節がずれ込んでる〟状態ですが、加えて師走名物年末渋滞のおかげで道は混むこと混むこと…ウラ漁師は昨日熊谷ナンバーのローレルに横から激突されそうになって死ぬ思いをした(ウィンカーさえ出せば強引にでも右折して良いなんて法律はない!運転手のジジイは人のいないところで死ね!!…たむけん風)のですが元・峠の走り屋の絶妙なハンドリングで九死に一生スペシャルだった、と自画自賛。マジでただまっすぐ走っているだけでアリエナイ運転をする連中が増えるのも12月の特徴でして…

実際行った事もないところまで運転させられる人も多いようでコチラが安全運転を心がけても向こうがキチガイ素人以下なら事故は起こってしまいます。とどうしても釣り場から足が遠のいてしまいますが…

[PR] 板蕎麦をたべよう!山形庄内の板蕎麦セット


そこで〝超ゆとりのあるスケジュール〟で動きましょ♪

ということで今回は近隣の日帰り温泉をお勧めしてみます。釣りを終えてひと風呂浴びて飯でも喰って…と身体を休めてあったまった頃には渋滞も緩和されている、と。おまけに温泉効果で風邪も引かずに身体もリフレッシュ、と。そこで〝うらたん周辺の日帰り温泉〟をざっと紹介しますと…

青根緑の休暇村いやしの湯
うらたんから津久井・横浜方面に走って最初のトンネルをくぐった先に看板がありますね。相模原市の施設なので¥600/3hと比較的安いです(タオル別売り¥200)。午後9時までの営業(入場は8:30まで)。食事もできますが持ち込みは不可。
   ⇒相模原市HP内・施設案内サイト

道志川温泉 紅椿の湯
こちらは 株式会社 道志川温泉 という民間が経営している日帰りありの施設です。うらたんから山中湖方面にちょこっと走ると看板があります。民間ということで¥1.000/3hとなりますが〝宿泊可能〟というのが酒好きには嬉しい(飲酒運転は人としてサイテーですからね)…宿泊の場合は1泊朝食付で¥5.000~¥6.000。
   ⇒道志川温泉 紅椿の湯 HP

道志村営 道志の湯
うらたんからちょっと走りますが、道志ファンにはおなじみの人気の日帰り温泉です。500/2h+1時間超過ごとに¥100加算で、コチラは今の季節は午後8時まで。
   ⇒道志村HP道志の湯サイト

と、日が詰まってきている事と〝年末渋滞〟を逆に利用してゆったりとしたオプションを用意しておくと『とても楽しい』釣行ができる事は請け合いです。思ったより値段も安いですからね…利用しない手はありません♪
実は昨今の日帰り温泉ラッシュのおかげでこんなもんじゃないほど施設があるのですが、まずはこんな3件を紹介しておきますね。




釣れる〝形〟 




ナチュラム 楽天市場支店とリンクしています


12月になって本栖湖と河口湖関連の検索でご来場する方が増えてまいりまして…そんなわけでHP〝ウラ漁師の小部屋〟でも露骨に〝客寄せ〟釣行をやってこようかとも思っている今日この頃。もちろんトラウトはフライで攻めるのがウラ漁師ですが、湖沼では渓流のようなドライ・フライではなく〝ストリーマー〟がメイン・アイテムになってきます。
そんなわけでHP〝ウラ漁師の小部屋〟でもTyingBook〝アオミドロ・スペシャル〟と〝加賀バリ〟のヒット数が軒並み上がっているようです。

ところで↑のDepsデスアダーですが、思いっ切りルアーです。よくバスヤラウは『これの泳ぎがサカナっぽい』とか『食わせられる』とか訳の分からない事をいっていますが、このボディのシルエットに釣れる要素が詰まっています。実はこのシルエットが今ソフトルアーの釣れるキモでして、飽くまで材質や泳ぎは2次的なものでシルエットこそキモなんです…だからこの形を見て『あ、これは釣れて当然だね』ということで私はバスのみならずシーバスやヒラメでも使っているんです。
「なんだよ、フライト関係ねーじゃん」と思ったそこのアナタ!そう思った瞬間アナタの頭は〝ダイヤモンドより固い〟ということが証明されたようなものでして…実はこのデスアダーのようなシャッド・タイプのシルエットこそ、ストリーマーで追求したい〝釣れる形〟なんです。

世に様々なストリーマーがありますが、この事に気づくとストリーマーは〝なんて簡単なんだ!〟となってしまいます。今回はそのストリーマーで追求したい〝シルエット〟についてお話します。

[PR] 日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


アオミドロ・スペシャル(乾燥時)

↑写真はご存知〝アオミドロ・スペシャル〟です。特に初心者のうちはどうしても〝乾燥時〟でモノを考えがちですが、当然サカナは水の中で暮らしているので、〝濡れた状態〟でモノを見るべきです。
では水に濡らしてみると…

アオミドロ・スペシャル(浸水時)

デスアダーほどメリハリはありませんが、ボディとテイルがしっかり分かれているのがお分かりになるでしょう…もちろん材質による揺らめきという要素もありますが、それは飽くまで2次的なことで、最も重視すべきはこの〝シルエット〟にあるのです。

基本的にはボディとテイルという組み合わせだけというシンプルなものですが、これが分かっているといないとでは大違い、ということです。
他のフライでも同様の事が言えるわけですが、この〝シルエットのキモ〟さえ分かってしまえば『ナントカパターンは釣れる』とか『ナントカマテリアルは釣れる』という寝言は口から出なくなり、パターン選びに悩む事もなくなります。本当はバラしたくなかった話ですが、そのへんについては[ウラ話]でお話しましょう。

[ウラ話]へ続く




続きを読む

うらたん情報プラス …冬のフライ・タックル基礎の基礎 入門編 

冬のうらたんで狙うには#2が何かと都合が良い

さて今回は〝真冬のうらたんで狙う〟タックルについて…
なにしろ日本全国秋~春は禁漁期間でナントカフィッシャーとかナントカロッダーズとかナントカの雑誌とかいったフライの専門誌ではこの時期の釣り方についてはウンともスンともクスリとも触れません。
しかーし、バスフィッシングでもシーバスフィッシングでもチヌでもグレでもへらぶなでも、ゲームフィッシングというものには田辺ノリピーが言うような〝シーズナル・パターン〟を意識するのとしないのでは釣果に大きな差ができてしまうものです。もちろんこの時期の釣り方を知らなくても〝解禁期の食性〟を知っていれば釣りは成立しますが、身体で覚えてしまえばあなたの釣りは深くなる
ということでこの時期の食性は私のHP内〝今週のうらたん情報〟を毎週欠かさず見ていただくとして(熱烈歓迎開放中)、ここでは私・ウラ漁師がこの時期使用するタックルについてお話いたします。『どの雑誌でも記載されていない』とお嘆きの皆さん、読んで損はありません。

[PR] 日本hpのオンラインストア【hp directplus】

と基本的には↑のタックルシステムが一番使いやすい…もちろん#3でもいけますが、7X~という細いラインを使うのでロッド全体でアワセのショックを吸収するパラボリック・アクションが理想です。従って最近流行のスコットやウィンストンではやや硬い(2006年バージョンはちょっとはマシになりましたが…)のでブランドで選ぶよりアクションとしなやかさで選ぶ、これがキモです。





私が使っているのは SHIMANO FREESTONE FS802 ですが、去年カタログ落ちして後継機種のライムストーンLS-8032 8ft3int#2がほぼ同じものになります…念の為ナチュラム 楽天市場支店とリンクしておきますが、最近流行の3ピースは手軽に〝アクティブ・フェルール〟が堪能できる、ネジレに強いX-Bias標準装備とあっては痺れます。下手な海外ブランドを買うならこちらのほうが…他の釣りでは他の追従を許さないSHIMANOですが、フライに関して言えば〝どこかベクトルが違っている〟感がそこはかとなく…ですが、使ってみたら結構イケてる竿です。

で、リールですが、個人的には〝軽い竿には軽いリール〟〝重い竿には重いリール〟をあわせるのが基本です。加えて渓流リールは〝単なる糸巻き〟なので軽いSHIMANOのロッドには軽ければ何でも良い、と考えています。



私が購入した頃はLOOPでしたが、開発者が独立して〝DANIELSSON〟と改名したラージアーバーだと驚くほど軽くなり〝点〟を打っていく渓流の釣りでは断然有利になります。さすがにセージのような100gを切る!ところまでは行きませんが、これだけでかなり肉薄します。
私が使っているのは〝MIDGE〟というグレードですが、ネット販売ではなかなか見受けない。ということで参考商品としてMIDGEよりちょっくら大きなDRYFLYを掲載しておきます(私はWF5をストックして湖沼のボート用に使用)。コチラもナチュラム 楽天市場支店とリンクを確立しておきました。

[PR] インターネット無料電話会員募集!

あとはこれにDT2とFUJINOの7X9ftをセットし、ティペットを矢引き分だけ継ぎ足して#20前後のフライを結べば私の〝冬タックル〟は完成です!

え?〝初春のミッジのセッティングじゃないか?〟って?…大当たり。この季節〝マッチ・ザ・ハッチ〟を最優先させるとこうなってしまうのです。何しろユスリカやオドリバエばっかりですから。
でも最近では〝アタックが多い割にはフッキングが難しい〟ミッジの釣りよりもっと確実につっていく方法を選んでいます。それはどんな釣り方か、といえば…アーカイブやHP〝ウラ漁師の小部屋〟をご覧になっている方ならよーくお分かりでしょう。ところがそれでもピンと来ない方、『まだ読んでない』方は[ウラ話]をご覧ください。お暇なら付き合ってよね…





続きを読む

今週のうらたん情報 順当に更新いたしました! 

うらたんはすっかり冬模様…寒いですよ

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。

さて先週先々週と更新が遅れて皆様にはご迷惑をおかけいたしましたが今週はバッチリ23:00には更新を終了いたしました。2007年は更新の曜日を変更しようかとも思っていたのですが、〝ケータイでの更新〟がうまい事できないかと画策中…
とはいったものの例の番号ポータビリティ制度導入は安売りユーザー獲得作戦とケムマキ君孫君の〝紛らわしい表示〟の問題やらなんやらで携帯メールを充実させるなどの基本的な事をまるっと棚上げしてくれているおかげで「ケータイって使えそうで使えないんだよねぇ」な昨今、ブラピやキャメロンちゃんを使う金があったらそこんトコ何とかしろよ…と孫君の会社を斜に構えて見つめるウラ漁師がここにひとり。
ケムマキ君孫君の会社SやYはともかく、もう少し連絡体制を合理化しようと画策中です。

[PR] ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!

さてうらたんですが、12月に入ってようやく〝冬〟となりました。ようやく買出しに行けたフィッシング中原さんでは店長が「もうミッジの季節でしょ?」というほどミッジの季節です。
で、私は思った…ミッジの季節だからと言って、ミッジじゃないと釣れないか?と。答えは「別にミッジじゃなくても釣れるよ♪」です。どういうこと?と思った人はBlogアーカイブを引っ張り出してもらえば何となく見えてきます。

どうしても一般渓流が禁漁ということで冬の釣り方というものがピンと来ませんが、知ると知らぬとでは解禁後の釣りも、実は大きく変わってきます。ということで次回のBlogではこの辺を突っついてみたいと思っています。

まずはご報告まで。





12月 押し迫って参りましたが … ちょっと大人の事情です 





早く釣りに行きてーよー…ということでウラ漁師的不快指数はMAXに近い状態に。今日も今日とて〝久し振りにFISHING中原さんに仕入れに行ってくるべ〟と思っていたのだが、普段顔も出さない親戚連中からお歳暮が届く届く…個人的には〝別にいらねーよ〟と、できれば関わり合いになりたくないものなんですが届いてしまったものを放っておくわけにもいかない。そこでお歳暮返しという余計な仕事のおかげでFS中原さんに行くこともできず…ウラ漁師、釣りバカとしての溜息ひとつ。

元々〝常識に囚われたくない〟〝人とはちょっと違う事をしたい〟のがウラ漁師でして…カメアシ時代に部署内へのお土産で下手なものを買って帰ると「なんだ?こんなモン喰えるか!」と見向きもされずせっかくの土産がテーブルの上で朽ち果てていくのをいつまでも見なければならない、反面「ん!こりゃ旨めえ!!」となると5分でなくなるという超スーパー体育会系環境で鍛えられた影響でしょう。人に送る物はたとえ社交辞令でも〝ひと捻り入れたもの〟を送るのが癖になっています。
そこでHP広告掲載契約をしている各社を色々と見て回りまして、結局↑写真の山形・庄内通心さんの〝小さな宝石大福〟をオーダーしました。中身は仙台の〝ずんだ〟に近い〝だだちゃ豆の粒〟と庄内干し柿というのが心地良い変化球でオーダーしてしまったのですが、何と言っても〝相手は年寄り〟なのでこのくらい渋いほうが面白いでしょ?

[PR] 今が旬の三陸食材を産地直送品でお届け。






ということで〝小さな宝石大福 15個入〟を8箱オーダー、ひと箱¥2.800だから8個で…¥22.400。送料と手数料はサービスになるからまだいいけどさ、結構痛いです。それでも8人に送ってこの値段だから安く上がりましたね。

で、オーダーを出してホッと一安心していたら…
そうだ、クリスマスがあるんだ。私自身には子供がいないので(嫁もいないので…住民票は傷ひとつないキレイなモンです)『関係ないね(by柴田恭平;分からない人はお父さんお母さんに聞いてね♪)』なはずですが元気な甥っ子がふたりいる事を思い出ししばし絶句。
もちろんクリスマスプレゼントに変化球を投げるのは〝ウラ漁師の真骨頂〟ということで本懐である〝FS中原さんに仕入れに行く〟事ができねーじゃん、と差し迫ったクリスマスのプレゼントを探す事に…

あまりに申し訳ないのでFS中原さんのHPとリンクしておきました。店長、そこんトコよろしく。
というわけで甥っ子ふたりへのプレゼントを考える[ウラ話]へと続きます。お暇なら見てよね。

[ウラ話]へ続く





続きを読む

冬の風物詩…そろそろですね 

手のひらに乗るこれが〝氷結釣り〟用ワカサギ竿です

さて12月、そろそろ冬がこねーかと首を長くして待っている私ですが今年はまるっと1ヶ月季節の巡りが遅いようでして…なんでもようやく青森あたりで初雪だ初冠雪だと言っているんだって?遅いよね。雪のない冬なんて浜崎あゆみも倖田來未もELTも出ないエイベックスのイベントライブのようなもので〝なんじゃそりゃ?〟です。もっとも北国の人に言わせれば「本音を言えば、鬱陶しいからないほうが良いや」でしょうが…
それでも突然寒くなったら困るのでボチボチ冬支度を、とキャンベルクーパー・ルイスウエーダーを購入したり(11月9日分ブログにで紹介)クルマのバッテリーをボッシュのハイパワーにしたり、去年の車検で延期になったスタッドレスタイヤの購入を検討したり…と寒くもなんともない関東地方での冬を過ごすべく準備を続けてきたわけでして(念のため、ウラ漁師は横浜生まれの横浜育ちの横浜在住です)。

で、バッテリーを交換したその日、バッテリーのパワーを実感すべくチョロッとクルマを流してみたついでに上写真の、知らない人が見れば〝?〟なものを購入しました。これは去年どこにも売ってなくてネットで購入しようかと本音で検討したものでして…

実はこれ、氷上ワカサギ釣り用の〝手バネ竿〟でして。
ハイパワーバッテリーのおかげで随分とレスポンスが向上し燃費も良くなったイントラピッド(愛車のウラ漁師名)を転がしついでに立ち寄った上○屋系列アウトドア・○ールドつきみ野店で今年から陳列している事を知りリアクションバイト。マジで福島のK-zan(じきにこちらのアドレスに変わるそうです)さんから直接購入しようと思っていただけにラッキーでした♪

[PR] パソコン増設メモリ、デジカメ・携帯用フラッシュメモリ『valueland』


実際東北氷上釣りの間では〝桧原で釣るにはK-zan〟と言わしめたほどの名品だそうで、私も実用+ウラ漁師流ワカサギロッドのサンプルとして購入したのです。
その名声の全ては穂先にあると言って良いでしょう。何しろサイズの小さい桧原のワカサギをバラさず、氷上名物〝横っ風〟に動じない(多少は影響を受けますが)デザインが良い、と難しく言ったらキリがありませんが早い話〝アタリを逃さない〟ということです。
まさに日本の釣りらしい〝マクロに拘った〟釣具ですが、こういう事をやらせると東北の技術力というのは、スゴイですね。

と竿はものすごいいいものなんですが売っているところがちょっと…
場所というよりそこにいる店員の事ですね。まーた文句をブチかましてしまいますが、お付き合い頂ける方は[ウラ話]へお進みください。

[ウラ話]へ続く



続きを読む

今週のうらたん情報 更新いたしました! 

紅葉も駆け足で過ぎ…なんか変な陽気の2006年です

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 から頂いたデータを毎週木曜日深夜~金曜日早朝にかけて更新・公開しています。

お待たせしました。最新データの更新を終了いたしました。
このところ管理人さんは立て続けに木曜日にのっぴきならない仕事が入ってしまいメールを送信できる環境にいなかったりしているそうです…これが都心のど真ん中だったら〝携帯もかけられないのかよ、ウソだねウソ〟ですが、地下鉄で無線LANが使えても山中では携帯すら使えない、ましてや高速から離れたところでは言わずもがな、なのがこの国の形でして。
ということで2007年は更新を木曜日から金曜日に変更しようか、という命題はしばらく打ち合わせに時間を取らせ頂き保留とさせていただきます。しばらくはHPとブログ上でアナウンスいたしますのでご注意いただきたく存じます。

[PR] ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!

さて思い起こせば2005年の今頃は非常に寒く水量が少ないうえに〝枯葉攻撃〟のおかげでサカナより先に枯葉が釣れてフライがいくらあっても間に合わない状況に追い込まれましたが、今年は〝まるっと(微妙に古い)〟1ヶ月遅れて季節が動いています。水量も去年より多くしっかりと川は流れています。去年は流れも弱かったからなぁ…
ということで枯葉も程よく流されて非常に釣りやすくなっています。HP上でも指摘している事ですが、ハッチの状況はコカゲロウとゆすりかがメインですがこれは飽くまで管理サイドが確認できたハッチ状況で、水温から察するに〝管理サイドの確認できなかったところで中型メイフライやシナモン・セッジがハッチしている〟可能性はあります。

そこでこの時期は特にストマックのチェックは重要です。ストマックのデータを収集してうらたん発表のデータを加味して、皆さん独自のハッチ・データをまとめてください。これもFFの楽しみのひとつですから。





今週のうらたん情報 更新が遅れます 

8月25日撮影

私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟では毎週木曜深夜~金曜日にかけて神奈川県相模原市津久井町にある うらたんざわ渓流釣場 より最新情報データを頂き更新・公開しています。

さてこのところ立て続けに情報更新が1日ずれてしまっています。今週もまたまた23:30現在最新情報が送信されてきませんので更新が遅れます。楽しみにいらっしゃった皆さんには大変申し訳ございませんが、HP更新終了次第このブログ上でアナウンスしたいと思っております。予定としては12月1日20:00までには更新終了したい、と思っております。

[PR] インターネット無料電話会員募集!

さて〝管理釣り場のシーズン〟ですが、それに伴い管理人サイドは慌しくなっているようでして…いちばん肝心の放流する魚の確保のために自社養殖では追いつかず各漁協などの養魚場から購入してくる事もあるそうでして。そんな手配や設備管理やらお客さんの問い合わせ対応やらなんやらで管理人さんは忙しいようです。

そこで更新を現在の木曜深夜→金曜深夜に変更しようかと検討中です。もっとも金曜日も忙しいようなので変更が入らないかもしれません…管理人さんと打ち合わせだな、こりゃ。
ということで近々この辺のスケジュール変更についても報告いたしたいと思っております。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。