FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ稼動直前企画2…やってしまった・桂川(最新の釣行記より) 

3月30日、ボウズ~

前回行き当たりばったりの釣行で〝先の見えない〟〝道すらよく分からん〟状態。当然無駄な動きが多く精神的によろしくない。そこで今回は事前にポイントや川への入り方などを徹底的に下調べして、3月30日満を持しての釣行となりました。

前回はポイントの名前すら知らなかった(なんといい加減な…)訳ですが、今回はスペイが振れそうな川茂堰堤~寿堰堤の間をバスフィッシング並みのラン&ガンで釣り上りました。

しかし結果はまさか、まさかのボウズ!マジで泣きたくなった…

どうも川底の水温はまだまだ冷たいようで表水温はいくら上がってもトラウトは川底にべったり張り付いているようで、食性に訴えるには限界があるようです。今回もライズらしいライズは見ることができず、川底の水温はまだまだ低いようです…
と何だかんだ屁理屈を並べても〝ボウズはボウズ〟、結局「有名ポイント巡り」で終わってしまいました…


寿堰堤ってこんな所です

実は今回唯一サカナっ気があったのが寿堰堤でした。ほんのわずかですがライズがあったり底をよく見つめると銀鱗がわずかに躍ったり…ところが誰一人としてサカナを掛けている様子がない…15:00にはたいていの人がギブアップして竿をたたんでいました。

と、どんなに言い訳してもボウズはボウズ、エサ釣りしている人が釣れないんだから食性に訴えても限界はありますね。

あまりにも癪なので、再び桂川にチャレンジしてみようと思っています。果たしてリベンジできるか、はたまた返り討ちにあってしまうか…次回釣行記をお楽しみに♪

⇒詳細は私のHP〝ウラ漁師の小部屋〟まで

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uraryoushi.blog61.fc2.com/tb.php/2-80f9e967

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。