スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の身は、自分で守る 

皆既日食が奄美のほうであったらしいっす その日、雨だったけど(写真はイメージ)


皆既日食、神秘的でしたね。。。NHKの屋久島中継、高感度カメラのおかげで臨場感丸つぶれで台無しだったけど。


占星学で言う所の皆既日食は「変化」の象徴なんだって。。。日食の1日前に衆議院は解散して太郎は最後の寝言を並べ、本日朝青龍と白鵬と琴欧洲にまさかの土、とチェンジ、いえす・うぃ・きゃん的な感じ。


そして明日は。。。久しぶりにテンション高いまま待ちかねた〝納車〟っす。本日 アリアンロッド オートモービルさん から連絡があって、明日の午後クルマを取りに行くっつー約束をしましたわ。

一応キャンペーンで納車/引取は無料、ってなってんだけど。どうしても早く運転したいのさ♪


っつー事で最後の仕事、任意保険の車両書き換えっす。

こんなのものの5分で終わりそうなものでしょ?

ところが。。。


指示通りに入力していったら
『追加金 2万8千なんぼ』
と出やがった!

いやいやいや。。。いっくらなんでもそりゃねえだろ。保険会社に問い合わせながらネット上で再確認ページを開く。
受付の姉ちゃんはさもそれで当たり前・ゴチャゴチャ抜かすアンタがおかしい的に話していたが
「。。。ちょっと待て!なんだ、この車両保険の変更は!?」
っつったら黙っちめえやんの。

現在の契約内容とまるで違うオプションフル装備的に要らねえ契約内容が3つも追加されている。。。

何これ?契約内容と違うものをコッソリ入れてボッタくろうとしてんじゃねえか。冗談じゃねえや。何で変更したいのに変更できねえようになってんの?第一これって、法的に表記の問題があるんじゃねえの?ポン引きの手口じゃねえか。

そしたら姉ちゃん、ようやく俺の証券番号と名前住所を聞いてきやがった。遅っせえよ!一番最初に聞く事だろ?


で、「確認するから少々お待ち下さい」
と20分待たされた。どこの国の人間だよ、20分を『少々』で片付ける感覚って。



[PR] ニッポンレンタカー ご利用の1時間前までネット予約ができる!



さすがにカチンときたので
「どういう了見で待たせんだ!お前の上司に代われ!!」
とさらに20分待たされちまった。
で、ようやく上司を名乗る男が出てきたら、また用件から聞いてきやがった。
「バカかよ!さっきの姉ちゃんに先に聞いておくべき事だろ!20分も何やってたんだよ気持ちワリイなぁ!」
繰り返しかよ。

ひっどいの。

で、ようやく画面操作に移ったらログアウト。。。なんだよこれ!

「。。。それは管理のために自動的に。。。。。。」

このバカログアウトの理屈を説明しようとしているぞ。喋んなよ気持ちワリイ、お前の無能さを聞いてんだよバカヤロウ。
本物の無能とぶつかっちった。。。


オペル・ベクトラワゴン(新車当時のカタログより) 地味だけど、見れば見るほど味が出る


結局ログアウトしたおかげで1からやり直し、詐欺まがいの〝誘導〟を変更したら2.600円の追加金だけで済んじゃった。ひっどいね。


で、作業を終えて最後の疑問。。。
「これって。。。何時から切り替わるの?入力するトコなかったけど??」
「。。。(琴欧洲・千代大海戦の頭から終わりまで沈黙)。。。聞いてくるので少々待っててください。。。」
ヤだよ!もう20分2セット待ってお前の無能ぶりにだらだら付き合わされてこっちが大ヤケドしてんだ!たかが入力方法ひとつ聞いてるのにダラダラ70分も掛けて、満足に伝える事も出来ねえくせに。
もうアテにしねえから俺の生活に絡んでくるなよ!!

っつって切っちった。


近日中に保険会社、変えますわ。



チューリッヒ、ひどすぎる。ひどいを通り越して、怖ぉうぇ!上司呼べでバイト、呼んでんじゃねえよ。バイトだろ?あいつ、バイトだろ??



[PR] ANA「ビジ割」はビジネスクラス正規普通運賃より最大約30%おトク!



でもこれも「変化(チェンジ)」のきっかけ。

会社の顔である窓口がこんな変な感じのところってわかっただけでも大儲けっす。事故が起こってから気付いても、遅いっすからね。なおこの件は同時進行で横浜消費者センターに通報済みっす。

OPELはいろいろ教えてくれるね。





写真をクリックすると ドライブレコーダーの「あんしんmini」 にジャンプします


チューリッヒ(地名)のあるスイスは永世中立国。
中立だから干渉しないし援助もアテにしないっつースイスではハイジの家みたいなところでも自動小銃と核シェルターは義務、っつーくらい『自分の身は自分で守る』が基本っす。


で、個人的に検討しているのが〝ドライブレコーダー〟っつー奴。


たとえ自分がシューマッハやセナやニキ・ラウダ的な伝説のレーサー並みの才能とテクニックを持っていても周りの奴が自分と同等の才能とテクニックっつー保証はありゃしない。キチ●イやアルツ的な奴かもしれない。

そんなのにドーン!とやられたら。。。最近じゃ逃げやがるから、ね。


そんな奴の首根っこ押さえるには有効っす。


いろんなメーカーから出てますから、上の商品はサンプルとして見ておいてください。これは録画ばかりじゃなくて録音もするお利口さんらしいっす。
SDカードって、すんごいね。以前ならテープで2時間録画できれば大正解、で全然使えなかったのにね。正直、チョイ食いついてますわ。


欲を言えば、ソーラーパワーで動く奴が良いなぁ。。。見た事ねえけど。


いよいよお別れ。。。トレーラートラックと並べても負けない迫力と大きさが気持ち良かった けど沢伝いの山道だと。。。


色々ありましたが、お陰様であとはクルマを取りに行ってその足で近所の神社で〝車払い〟をやってもらいます。お払いをしてもらうから、チューリッヒ(保険)の無能どもにケチつけられても余裕なんっすわ。これも、自分の身を守る手段っす。


実は〝車払い〟自体が初体験。明日、車払いバージン、喪失してきますわ。


というわけであと何時間かでHP『ウラ漁師の小部屋』釣行記でおなじみのE50エルグランド・ウラ漁師名イントラピッド号とお別れっす。

ウラ漁師史上最も気に入っていた反面愛着は一番なかったイントラピッド号は、いろいろ活躍してくれました。ホントは税金とガソリン代が安ければもっともっと乗っている所だったんっすけど。。。
なんだかんだ言ってこれが一番の「変化」っす。エルグランドみたいにある意味
「行くところまで行っちゃった」
自分のクルマ、中途半端に国産車に乗り替えたら悪い意味でエルグランドと比較しちゃう。これがドイツ車のステーションワゴンときたら思い切り心の切り替えがつくってモンですわ。少々不満が出ても
「ドイツ車だからね。。。」
でカタがつきそうっす。何気に生まれて初めてのドイツ車で生まれて初めてのFF車。。。「変化(チェンジ)」っす。

下取りに旅立つエルグランド、今度のオーナーが良い人だと、良いんだけどね。



あー納車が待ち遠しい。。。







 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uraryoushi.blog61.fc2.com/tb.php/332-621b8487

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。